> > 脱毛サロンの無料カウンセリングではどんなことを確認するべき?

脱毛サロンの無料カウンセリングの内容と確認しておきたいポイント

脱毛サロンの無料カウンセリングではどんなことを確認するべき?のイメージ
大事な肌を扱うから、脱毛サロンでは必ず最初に無料カウンセリングを行います。カウンセリングでは何を話すのか、ムダ毛は処理して行くべきか、所用時間や持ち物も気になりますね。そんな無料カウンセリングの疑問にお答えします。

全身脱毛をする前に、脱毛サロンの無料カウンセリングで確認しておくべきポイントをまとめました

脱毛サロンの無料カウンセリングって何するの?

脱毛サロンだもの、初来店からソッコーで脱毛でしょ?そう思ってる人は多いと思います。

実はすぐに脱毛に入るサロンはほとんど無く、まずは無料のカウンセリングから入るんですね。

脱毛しても大丈夫な健康状態かのチェック、脱毛の仕組みやプラン内容の説明があるんです。

つまり、契約や施術内容の行き違いを防ぐ大切なプロセスこそ、無料カウンセリングなんですね。

そんなカウンセリングの所要時間や流れ、用意するものなど、必要な情報を全部まとめました。

脱毛サロンのカウンセリングに掛かる所要時間は30分ほど

まず、脱毛サロンの無料カウンセリングの時間はどこも30分前後、サクッと終わります。

しかも契約せずに帰っても全く問題ありません。勧誘の電話も無いんですね。

後日契約したくなったら連絡すれば良いだけなので、軽い気持ちでどんどんカウンセリングに行って良いんです。

脱毛に詳しい人ほど複数のお店でカウンセリングを受け、雰囲気や接客態度で通うサロンを選ぶんですよ。

脱毛サロンの無料カウンセリングの内容と流れ

でも、脱毛についての説明って具体的にどんな事を話すのか、気になりますよね。

ざっとまとめると、こんな事を無料カウンセリングで聞かれたり話すんです。

  • 脱毛できる健康状態か問診票を記入する
  • 脱毛方法の仕組みやプラン内容の説明
  • 希望すれば分割払いシミュレーションも
  • 説明に納得できたらその場で契約もアリ
  • お試し無料脱毛やプレゼントがある事も

30分でけっこう充実の内容ですね。具体的な流れも詳しく説明したいと思います。

無料カウンセリングの流れをチェック

あとで詳しく説明しますが、脱毛サロンによってはお試し脱毛やプレゼントがある場合もあるんですよ。

同じく、その場で契約したい時の持ち物についてもページ後半で説明しますね。

脱毛サロンのスタッフは20代前半の女の子が多いので緊張しなくてOK

脱毛について、イラスト付き資料で小さな子でも分かるくらい親切に説明してもらえるんですね。

スタッフさんも20代前半女子が多く、友達やお姉さんと話してる感覚で相談に乗ってもらえるのも安心です。

ユニフォームで大人っぽく見えても、脱毛に通い始める人が多い20代女子とみんな同世代なんですね。

頼れる脱毛のプロだけど、自分と同じ20代女子なんだ!と思えば緊張しなくて済みそうです。

カウンセリングでは気になった事をどんどん質問してOK!

そしてカウンセリングでは、わからない事をどんどん質問しても良いんです。

個室なのでスタッフさんしか聞いていませんし、無料であれこれ質問できるなんておトクですよね。

たとえば脱毛効果について聞くと、脱毛完了したスタッフさんの肌を見せてもらえたりします。

施術の追加料金や来店保証期間など聞いておきたいポイントも

また、追加料金の有無など、その脱毛サロンのルールをよく確認しておくのがオススメです。

脱毛下準備に行うムダ毛処理の剃り残しで発生するシェービング代、遅刻やキャンセルで発生するペナルティなどですね。

あと、いつまで脱毛の権利が有効か、来店保証期間も確認しておくと病気や妊娠で通えなくなった時に安心ですよ。

他にも「お金の相談は恥ずかしい?」と思われがちですが、支払い方法の相談にもしっかり乗ってくれるんです。

脱毛費用は月にいくら、何ヶ月間払う?分割払いシミュレーションが役立つ

特に銀座カラーやキレイモなど、分割ローンが組めるお店は、支払い計画もその場で考えてくれます。

たとえば、20万円前後のプランだと月々1万円返済なら2年以内に支払いが終わります。分割手数料も計算してもらえますよ。

このプラン私には高いかも?と思っても、分割払いシミュレーションの結果を見れば意外に払える事も多かったりします。

脱毛サロンの無料カウンセリングに必要な準備や持ち物

ここまでの話で、無料カウンセリングに行ってみようかな?と思った人も多いですよね。

無料カウンセリングはどんな準備をすれば良いのか、ここも気になるところです。

実は、カウンセリングに絶対必要な準備は予約の他にありません。

ただし、すぐ契約できるように準備しておきたいアイテムはあるんですね。

  • すぐ契約したい人は身分証明書と印鑑を忘れずに
  • ローンや引き落とし希望の人は通帳やキャッシュカードも
  • 未成年者は親権者同意書を用意しておけばスムーズ

すぐに脱毛コースを契約するなら身分証明書と印鑑を持って行こう

まず「すぐにでも契約したいな」という人は身分証明書と印鑑を持って行きましょう。

その場で契約すれば脱毛の予約もすぐに取れるので、スムーズに脱毛デビューできますよ。

また、引き落としや分割払い予定の場合、銀行印と通帳、キャッシュカードがあると手続きが1度で済む場合があります。

サロンによっては脱毛初回に支払い手続きを行う場所もありあますが、事前に用意しておいて損はありませんよ。

ちなみに身分証明書は運転免許証、保険証、パスポートなど、現住所が確認できるものを準備しましょう。

未成年の場合は親権者同意書を事前に用意しておこう

そして未成年が脱毛する場合、ほとんどの脱毛サロンで必要なのが親権者同意書です。

簡単に言えば「子供の脱毛を許可します」という親が書く証明書ですね。

脱毛サロンはそれぞれホームページを持っていますが、そこから親権者同意書がダウンロードできます。

お家にプリンターがあれば印刷して、お父さんかお母さんに記入してもらいましょう。

親権者同意書も脱毛当日まで用意すれば良いサロンが多いですが、先に書いておいてもらうとスムーズです。

ただ、ダウンロードや印刷の方法が分からない・・・という人もいますよね。

そんな時はカウンセリングで親権者同意書がもらえますので、記入して後日出してもOKです。

無料カウンセリングではまだムダ毛処理しなくても良い

あと、みんな混乱しがちなのが「無料カウンセリングでもムダ毛は剃らなきゃダメ?」という疑問です。

これは「脱毛する前にはムダ毛を剃る」というルールと混じってしまった例ですね。

無料カウンセリングでまずボディは脱毛しませんので、ムダ毛処理はしなくても大丈夫です。

脱毛サロンの無料カウンセリングは本当に手軽、話を聞くだけなら予約以外の準備は不要なんですね。

カウンセリング準備はお店の指示も必ずチェック

ここで紹介した持ち物は一般的なものであり、脱毛サロンごとに違う場合があります。

Web予約完了の折り返しメールや電話で必要なアイテムを教えてもらえるので、忘れずにチェックですね。

脱毛サロンのカウンセリングに無料脱毛が付く場合も

あと、脱毛はじめての人が心配なのが「脱毛って肌の刺激になる?」という事ですよね。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は荒れるほどの刺激ではありませんが、万が一があります。

そこで一部の脱毛サロンが実施しているのが、無料のお試し脱毛なんですね。

最近は「お試しでそこまで」というがっちり無料脱毛派のお店も増えているんですよ。

無料お試し脱毛はどの店がおトクなのか、脱毛サロン別に比べてみましょう。

脱毛サロン別にお試し脱毛を徹底比較

サロン名無料脱毛の部位
銀座カラーテスト脱毛OK
キレイモハンド脱毛が無料
コロリー顔脱毛1回無料!
ストラッシュ無料脱毛なし
ミュゼ無料脱毛なし

なんと、キレイモは指毛などハンド脱毛、コロリーに至っては顔脱毛が1回無料なんです。

契約すればオマケだよ、ではなくカウンセリングに行くだけで脱毛できちゃうんですね。

脱毛の感触を確かめるのにも良いですし、ぜひお試し脱毛してみましょう。

脱毛サロンのカウンセリングについてまとめ

まとめると、無料カウンセリングは脱毛に必要な事を全部教えてもらえる機会なんですね。

美容からお金の事まで無料で相談し放題、しかもお試し脱毛ができるお店もあるんです。

当日は印鑑や通帳を持って行った方がスムーズですが、もちろん手ぶらでもOKですよ。

契約しなくても引き止められる事もありませんし、話を聞くだけでも行く価値アリです。

脱毛しよっかな、この脱毛サロン良さそう、くらいの軽い気持ちでカウンセリングに行ってみましょう!

 

こちらの記事もよく読まれています

SALON RANKING
キレイモ
スリム効果ありの脱毛
キレイモ

銀座カラー
コスパで選ぶならココ!
銀座カラー

ストラッシュ
痛みの少ないスピード脱毛
ストラッシュ

シースリー
メンテナンス保証付き
シースリー

ミュゼ
ワキ脱毛ならおすすめ
ミュゼ
  • キャンペーン情報
  • 予約・混雑状況

全身脱毛コラム

脱毛サロンの通い方

はじめての全身脱毛

はじめての永久脱毛

全身脱毛が可能な脱毛サロン

全身脱毛が可能な脱毛クリニック

全国主要都市の全身脱毛サロン

サイトメニュー

ページのトップへ